« 山口県 出張 | TOP | 内定式 »

2013年10月 3日

五心会in浜松

先日、同業の同志が集まり様々な意見を交わす任意の勉強会、五心会in浜松が開催されました。
今回の浜松開催で丸3年を迎えましたが、私にとっては最高の学びの場であり、最高に楽しい時間を過ごせる時でもございます。
また、開催は各地での開催なので地の美味しいご飯なども楽しみの一つ。今回も浜松を十分に堪能する事が出来ました。

写真 2013-09-21 14 12 06.jpg今回は、M社Y社長の地元と言う事でM社の焼却炉、そして今何かと注目を集めておりますE社の工場も見学させて頂きました。
今回の見学でM社の焼却炉は3度目の見学ですが、いつ見ても驚かされるのは稼働させている社員さんの人数。無駄なく徹底的に効率的に稼働させているので、非常に少人数で運営をされております。また、焼却炉だけに限らず工場を持っているならどの企業でも同じですが、保全管理。
これが完璧に運営されております。ですので売り上げも販管費も経営サイドでコントロールできるため、非常に精度の高い予算が組めるはずです。もちろん、燃やしたいときに荷物を集める事が出来る営業力は言うまでもありません。
この様な形で見るたびに勉強させられる施設ですが、今回はお隣のE社(スクラップ業)も見学させて頂きました。
こちらの企業様は、決して目新しい処理方法などはしておりませんが、弊社なら手を出していない様な細かい部分までの選別をプラントで徹底的に実施しており、そこが強みになっている印象を受けました。
リサイクルに対する本質を改めて感じさせられた次第でございます。

写真 2013-09-21 15 32 49.jpg見学会終了後は、M社にて「これからの事業戦略とM&Aを含めた設備投資に関して」と言うテーマでディスカッションを実施致しました。アグリビジネスの視点からのご意見、保全管理からの視点、これからの縮小市場の中での戦略の作り方、オリンピックが決まり市況変動が起きると言う視点などなど、多数の意見が飛び交い非常に刺激になりました。また、Y社長のお気遣いもあり、新卒採用を始めた弊社のために人材視点でのご意見も頂けました。
ご参加された皆様には、いつもいつも刺激を頂き本当に感謝致しております。

写真 2013-09-21 20 34 55.jpg写真 2013-09-22 11 20 04.jpgもちろん、終了後は懇親会と言う事で私の4年越しの願いが今回叶いました。そうです、昔のブログにも多数出ていたと思いますが、幻の蟹とも言われているドーマン蟹を食すことが出来たんです。
味は凄く濃厚でめちゃめちゃ美味しかったです!そして毎年恒例の八百徳さんでのうな茶も頂きました。

そして翌日は希望される参加者で浜名湖へ。
SUP、そしてWindサーフィンを楽しみ、今回もかなり充実した出張となりました。
さて、次回は年末or年始に大阪での開催!そろそろ企画を起こさなければ・・・

« 山口県 出張 | TOP | 内定式 »

コメントする